グローバルナビゲーションへ

メニューへ

本文へ

フッターへ

Ori-ori Sanpai

坐禅と日本最古の枯山水【会員対象】

坐禅と日本最古の枯山水【会員対象】

朝一番に、かつて聖徳太子の別荘があったと伝わるこの場所で、坐禅。
僧侶とともにゆっくり心と呼吸と身体を調え、澄んだ心の状態を体得しましょう。
坐禅の後は、高僧・夢窓国師が作庭した日本最古にして最高峰といわれる枯山水〔上段の庭〕を参拝します。


【内容】
本堂での坐禅の後、通常非公開の上段の庭へご案内します。

【開催日】
4月:1(月)、12(金)、21(日)
5月:16(木)、25(土)
6月:8(土)、19(水)
*受付開始:2ヶ月前 / 受付締切:4日前
【開門時間】
9:00(8:55集合)
【所要時間】
約60分
*プログラム終了後は引き続き「日々参拝」の閉門時間までゆっくりお過ごしいただけます。

【対象】
会員 
*参拝時点で13歳以上の方。お連れ様は会員でなくてもお申込みいただけます。
会員制度についてはこちら

【定員】
5名
【参拝冥加料】
10,000円以上
*お申込には別途システム利用料を申し受けます(お一人様110円(税込))
【開催言語】
日本語

【お申し込みに際してのご注意事項】
石段を昇りますので、歩きやすい靴でご参加ください。
坐禅および上段の庭での撮影はご遠慮いただいております。
・お申し込みに際してはアカウント登録が必要です。
・申し込み時には参拝者様の氏名等の個人情報をご入力いただきます。
・境内には段差や砂利地があります。また、庭園の園路は車イスでの通行ができません。

【変更・取消について】
参拝日時の変更はできません。他の日時を希望される場合は、一度お取消の上再度お申込ください。取消(減員を含む)には以下の取消料を申し受けます。
なお取消日に関わらずシステム利用料(お一人110円(税込))は返金されません。
取消料 4日前迄:無料/3日前~前日:50%/当日:100%